ベルタマザークリームに妊娠線予防の効果はある?口コミを元にレビュー

ベルタマザークリーム

ベルタのマザークリームって色んなブログで「妊娠線予防効果がありました!」と書かれていることが多いのですが本当なんでしょうか?

妊婦さんに人気の妊娠線予防クリームということもあり、実際に購入して使い心地や肌質がどう変化したのかを書いています。

また、ベルタマザークリームの保湿効果をより高める方法も紹介しているので、要チェックですよ。

>>ベルタマザークリームの公式サイトはこちら

ベルタマザークリームの成分と効果

1.スーパーヒアルロン酸

ヒアルロンは保湿力の高い成分ですがその保湿力を2倍に高めたのがスーパーヒアルロン酸(アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム)です。化粧品メーカーが人工的に作った成分ですが、肌への刺激もなく妊娠中でも安全な成分です。

また、分子の大きさがとても小さいため肌への浸透性が高く、角質層まで届きやすいのも特徴です。

引用元:スーパーヒアルロン酸の効能がすごい!

2.コラーゲン

コラーゲンは肌にハリと弾力を与えてくれる成分で妊娠線予防には必須と言っても過言ではありません。クリームとして塗った場合は体内に吸収はされませんが、保湿力を高めるサポートをしてくれます。

>>ベルタマザークリームの成分を公式サイトでもっと知る

ベルタマザークリームに副作用はない

ベルタマザークリームは無着色・無香料でエタノールやシリコン、パラベンなどが配合されていません。そのため。肌への安全性が高く赤ちゃんの肌にも塗れるほどです。

ベルタマザークリームの口コミ

@コスメや楽天でのベルタマザークリームの口コミを紹介します。

臨月に入りました
妊娠線の予防にほぼ毎日、湯上がりにお腹・おしり・胸に塗っています。
お陰さまで目立った妊娠線も出ず、いつもお腹の赤ちゃんに「元気に生まれてきてね」と話しかけながら塗ってます。

引用:楽天のベルタマザークリーム

 

お値段はお高いですし、クリームを肌に塗るだけで妊娠線に効くのか不安でしたが、効果は実感しました。妊娠線が出来始めそうな痒みを感じている部分に塗ると、すぐ効果があり、翌日には痒みが治まります。

引用:@コスメのベルタマザークリーム

ベルタマザークリームのビフォーアフター

私は妊娠5ヶ月目からベルタマザークリームを使い始めました。その頃はお腹がやや張り始めていたので肌の伸びが心配でした。

クリームを塗り始めてから一週間もすると以前よりも肌の保湿が高まっているのが分かったので、他のクリームに切り替えることなく出産まで塗り続けました。

臨月の時にはかなりお腹が張っていたので「さすがに妊娠線ができるのでは?」と不安になりましたが、妊娠線ができずに出産することができたので良かったです。

>>ベルタマザークリームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました